実写版『進撃の巨人』配役発表!リヴァイがいない!?新キャラは!?

この記事は2分で読めます

shinngeki

三浦春馬主演で諫山創氏の人気漫画を2部作で実写映画化する

「進撃の巨人」の配役が11月20日、明らかになった。

7月30日の主要キャスト発表以降、様々な憶測が飛び交っていたが、
ついに役名が発表された。
 

 

リバイがいない!?原作キャラクターの配役

 

自由を求める者「エレン」    三浦春馬

 

shinngeki

 

戦場を舞う女神「ミカサ」    水原希子

水原希子さんの詳細はこちら

 

shingeki2

 

心優しき賢者「アルミン」   本郷奏多

本郷奏多さんの詳細はこちら

 

shingeki4

 

飢えた狙撃手「サシャ」    桜庭ななみ

 

shingeki9

 

反逆の刃「ジャン」    三浦貴大

三浦貴大さんの詳細はこちら

 

shingeki6

 

暴走する無邪気「ハンジ」    石原さとみ

 

shingeki5

 

巨人役はもちろんCMにも登場したこの方たちでしょうか?

 

 

 

原作の中でも1番人気のリバイが居ないのが悲しい(´;ω;`)

なぜ、リバイではなく、

「人類最強の男”シキシマ”」になってしまったのですかね。

あまりの人気ぶりに、ファンのイメージを壊せなかったのでしょうか??

 

 

スポンサードリンク




 

実写版に登場する新キャラクターのビジュアルは!?

 

実写版で新たな生まれたキャラクター

 

人類最強の男「シキシマ」   長谷川博己

 

shingeki3

 

嘆きの先導者「ソウダ」  ピエール瀧

ピエール滝さんの詳細はこちら

 

shingeki8

 

闇を統べる者「クバル」  國村隼人

 

shingeki7

 

愛に生きる本能「リル」   武田梨奈

 

shingeki10

 

悲しみの守護星「フクシ」  渡部秀

 

shingeki15

 

勇猛なる母性「ヒアナ」  水崎綾女

水崎綾女さんの詳細はこちら 

 

shingeki11

 

慈悲深き豪傑「サンナギ」 松尾諭

 

shingeki13

 

新たなキャラクターについては、

原作の諫山氏、樋口監督らがストーリーを構築する際、

 

原作キャラクターの魅力を持った人物に同名を配しながら、
物語にふさわしい映画版キャラクターへの

“ハイブリッド化”を目指した結果だそうです。

 

 

実写版「進撃の巨人」のストーリーは!?

 

実写版「進撃の巨人」は主要キャラクターのリバイが存在せず、

新キャラクターが多数誕生するなど・・・。

 

shingeki16

 

必ずしも原作通りのストーリーになるとは限らなそうですね。

 

ただでさえ、実写版は”大コケ”することが多いので、

原作ファンの期待を裏切らない映画になっていることを願うばかりですね。

 

 

まとめ

 

撮影は5~8月、

長崎・軍艦島、熊本、茨城、東京・成城の東宝スタジオほかで行われたそうです。

 

キャストについては、ちょっと残念な方もいらっしゃいましたがwww

 

映画は15年夏、前後編部作で公開予定。

 

その前に、11月22日から公開される
「劇場版 進撃の巨人 前編~紅蓮の弓矢~」が見逃せないですね。

 

詳しくはこちら↓

劇場版「進撃の巨人 前編~紅蓮の弓矢~」。未公開シーンも!

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. tamamoto1
  2. kadowaki4
  3. sirasu
  4. youkai1
  5. NAKAJIMA1
  6. takasugi9

エンタメPICKUPにゅ~す

芸能界のニュースや噂、エンタメ情報など旬な話題をアラフォー鬼女がご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る